イラストレーター・雑貨デザイナー オオカワアヤのBlog

イラスト・雑貨・日々のこと。イラストレーターオオカワアヤのブログです。HP: http://vividcolors-a-g.com

デザイナー・イラストレーター オオカワアヤブログ


iMac2020を購入!したのだけど・・

発売されたばかりの新型iMac27inchが来ました*
5kのRetina displayキレイです✨

iMac2020

iMac2020


フリーになった時に購入して9年使っていたiMacが故障して
さすがに買い替え時期。
今後MacIntel搭載がなくなる前に買うのも良かったかも?
そして古い方は修理して2台目にするか捨ててMacbookにつなぐモニターを買うか…
それにしても、消費税とAppleCareが上乗せされるとお高いわね・・
 
ただ、5K Retina displayの使いにくさはいくつかあります。
 
1. 高画質すぎてHPにupしていた画像が荒く見えることが判明
5Kの解像度が高くてweb上のイラストのサイズもしくは解像度が足りていないと
ぼんやりぼやけて見えるのですね・・
実は皆さんのモニターから私のHPは荒く見えていたのでしょうか・・
倍のサイズが必要だそうなので、地道に画像を作り直しています。
イラストが見にくい!という方は
webポートフォリオをひとまずご覧になってくださいませ・・
 
2.Photoshopでは画像が1/2に表示されてしまう
これも高画質故に・・なので200%表示ショートカットを追加して
いちいち大きくして実際に見えるサイズを確認。
photoshop「編集メニュー」→「キーボードショートカット」→「表示」の200%に
適当なショートカットを割り当てます。

致し方ないとはいえ、正直作業効率が落ち気味です・・
 
3.今まで使っていたアプリケーションが使えない
これによりhtmlエディタは別のものをインストールして変更しました。
もう色々面倒です・・
 
OS のCatalinaはPhotoshopとの相性が非常に悪いと噂もありましたが、
今は改善されているのか?今のところ動作に異常はないようです。
最新OSは使用するのに勇気が入りますね。
 
私の場合はMacを購入せざるを得なかった(以前のものを修理の選択もあったけどさずがにデザイン作業をする者としては古い)ので、
今後最新に対応するために今から知らなかったことに
ちゃんと対応せねばと反省したところです。
 
ちなみに、増設できないSDDは初めから多めのiMacにしましたが
初期メモリは8GBと心許ない容量なので増設予定です。
HynixとCrucialのどちらがおすすめか情報ください〜。

 Hynixは初期搭載と同じメーカーで不具合が出ないとも言いますが、

Macと相性の良いCrucialメモリはそのまま挿す
転送速度が2666MHz→2133MHzになる可能性もあるみたい?なので、
元々入っているメモリを下から順番に挿し、
増設メモリーは上2スロットに挿すことで解決する、らしいです!
 
不慣れな環境を自分環境にカスタマイズ〜!
 
 
 
このブログにある作品の無断転載・模倣などは固く禁止しています
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.
Copyright (c) 2008 vividcolors&gallery all right reserved. | produced by Aya Okawa
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村